レゾンの世界。1

新しくカテゴリ増やしました!
このカテゴリではraisond’etreとsyrup16gというバンドについて書いていこうと思います!

今回はレゾンの世界へご招待です(笑)!
(ちなみにraisond’etreとは、フランス語で存在意義という意味だそうです。)

彼等は北海道出身の3ピースバンドです。
彼等の曲は「ネガティブロック」と称されています。
歪みのある歌詞と疾走感のある音と透明感のある声。
2003年に結成されたばかりですが、実力は相当あります。

今のところ正式に発売されている音源はまだ二つだけですが、聴いてみると良いと思います。

以下がその音源です。↓
f0051309_2149391.jpg

発売日:2006年2月22日
アルバム名:ライムライト
収録曲:1、ライムライト
     2、タスクマスター
     3、至上の夢

f0051309_21524414.jpg

発売日:2006年9月6日
アルバム名:セフィロト
収録曲:1、セフィロト
     2、モノクローム
     3、それを妥協と呼ぶ
     4、幾星霜
     5、朔~saku~

レゾンのことについてはこんな感じです。
最後にレゾンの曲の中で私がグッときた歌詞をあげます☆

♪「せーの」で進んだら非難は少し減ったが
期待したほどには楽しくなかったなぁ

心の無い言葉が居場所をそっと奪うのです

救いの無い現実に
力の無いこの腕に
気付くこと 思い知ること
それすら人は妥協と呼ぶ
(♪それを妥協と呼ぶ)

この曲が私は大好きです!

もっと詳しい事が知りたい方!
私の好きなアーティストの「raisond’etre」のところからオフィへ行けます!
オフィで「セフィロト」を少し聴けるので行ってみてください♪

あっ!レゾンですが、(ライブで)東京へ5月に来るかもしれないと言う情報も入っています!
今後が楽しみです♪
[PR]
by eternalandmoment2 | 2007-01-31 21:34 | 存在意義と16gの甘い蜜。
<< 復活~♪ リッスン・ミュージック2 >>